2010年09月05日

ミヌレー・ロラン

 今日はミヌレー・ロランを作りました。
 この機会にこちらのチョコレートをご紹介しましょう。

 ミヌレー・ロランは「ロレーヌの鉱石」という意味です。
 フランスでの修行時代の思い出のお菓子であり、
 開店(1988年)以来、ずっと作り続けています。

 ジャンドゥージャ(ヘーゼルナッツと砂糖をローラーですりつぶし、
 ミルクチョコレートを加えペースト状にしたもの)と
 カリカリのヘーゼルナッツが合わさった、チョコレートでありながら
 口の中でほろっと崩れるようなやさしい食感が楽しめます。 


 

 写真はペースト状のものを切っているところです。
 使用しているこちらの道具はギッターといいます。

 

 

 
 こちら全部カットし終わった状態ですね。
 色白さんです。

 

  

 色白さんたちにココアパウダーでお化粧をしたのがこの状態です。
 ココアの苦味が加わって、とってもよいバランスになります。

 袋(13個、小ぶり)¥680
 箱入り(10個入り)¥1360、(15個入り)¥1985です。
 
 *通年で販売しています。
  

同じカテゴリー(ショコラ)の記事画像
タブレット
ホワイトデー
オランジュ・コンフィ
ハートのショコラ
ミヌレーロラン
ミュスカ
同じカテゴリー(ショコラ)の記事
 タブレット (2016-04-22 20:13)
 ホワイトデー (2012-03-08 22:06)
 オランジュ・コンフィ (2011-10-21 18:21)
 ハートのショコラ (2011-02-05 22:48)
 ミヌレーロラン (2011-02-02 22:13)
 ミュスカ (2011-01-22 20:44)
Posted by ボストック at 19:33│Comments(0)ショコラ
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。